Top >  > 太陽光発電はモトが取れるのか?

太陽光発電はモトが取れるのか?

巷で人気の太陽光発電。行政も補助金を出すし、毎月の電気代が安くなるだけじゃなく、もしかしたら電気代ゼロの、売ってお金がもらえることもあるくらい。

設置コストは200から300万円ぐらいかかるのですが、計算すると、約10~15年でコストを回収できるというんですから、資産運用としてもかなり魅力のあるシステムであることは間違いありません。

実際には、屋根の向きにもよりますし、太陽電池モジュールの容量や数にもよって変わってくるためなんともいえませんが、長く使えば使うほど、モトを取るのには有効なものであることは確か。

町を歩いていると、太陽光発電を設置した家が増えてきているのが、良く分かると思います。

そういえば、行政の補助金制度も、申請が多くて、途中で打ち切られたり、予算増額を検討するという自治体もあるほど。

それほど、太陽光発電は注目されているんですね。

蓄電システムもにわかに登場し、じわりじわりと脚光を浴びています。

太陽の光は、大事なエネルギーです。 ただただ、無駄にするのではなく、有効に活用したいものですね。