Top > 太陽光パネルメーカー > シャープの太陽光発電

シャープの太陽光発電

シャープは、国内ではかなり最初の方に太陽電池に取り組み始めた老舗メーカーです。

そんなシャープの太陽光発電システムといえば、サンビスタ。 CMでもちょくちょくと放映されているので、知っている人は知っていることでしょう。

サンビスタは、シャープが50年以上にわたって取り組んできた太陽光発電のノウハウを凝縮した太陽電池モジュール。

システム全体を通して、より多く発電するというのが、シャープのモットーで、システムは10年間の補償が付いているのが嬉しいですね。

保証を維持するための有償点検もいらないので、コスト的には大助かり。

ブラックソーラーと呼ばれる、新しい単結晶モジュールは、発電効率を揚げています。

仕組みとしては、受け取る光をしっかりとキャッチする。物に当たった太陽光は反射して他に逃げるのですが、逃げる量を抑えたのがブラックソーラーなんですよ。

ブラックソーラーは、それまでの現行パネルと比べて、30%以上の容量アップを果たすことができました。